コピペOK!返信率倍増!婚活で一番初めに送るメールの内容と例文

スマホアプリを使ったネットの婚活で一番はじめに相手に送るメールの例文を紹介しよう。

 

ここを失敗すると後でどんなにいい文章を思いついてもアウト。

 

人は第一印象で99%が決まってしまうのである。メールの返信が全然来ないという人は、大抵文章の書き方に工夫がない。

 

相手のことを考えずに送ってしまう人が多いのである。

 

ここでは題名,内容も含めてコピペレベルで使えるように模範例文を書いてみた。ここで紹介するサイトは基本的にサクラがいない。

 

競争率は高くても、ちょっとしたポイント知れば返信率は数倍だろう。

 

f:id:finds:20160112183128j:plain

 

ファーストメールの模範例文

 

【 タイトル「○○知ってます!!」「○○行きました!!」「私も○○なんです!」 】

○○って本当ですか?思わずメールしてしまいました。このサイトには登録したばかりなのですが、プロフィールの『     』を見てすごく興味を持ち、思いきってメールました・ ○○さんは『      』が好きと書かれていらっしゃいますが本当ですか?

 

※ 相手はタイトルしか見ない。具体的な固有名詞を絶対に入れて置くこと。分からなくてもちゃんと調べること。

 

具体的な名前は真実を含み,共感を呼ぶ。インパクトもある。

 

 

 実は私も「      」フリークなんです。( ○○をやっていました/○○に行ったことがあります/○○が好きなんです)

 

 確かに○○って△△ですよね。私も週末には◇◇しているんです。

 

偶然共通項を発見した!運命の出会いである!!というシーンを演出しよう。

 

初期のの段階で大切なのは会話ではないのである。相手の認証があって初めて自己認証がなされるのである。

 

自分に興味を持ってもらえる前にまずは相手に興味を持つことが大切。そしてそれを伝えていくことこそ、ファーストメールにまず初めに書くべき内容なのである。

 

 

「あっ、ちなみに私は年齢○○ で△△関係の仕事をしています。趣味は○○で週末は△△してすごしています仕事が忙しくってなかなか出会いがなくて。良かったら友達になって下さいね!」

 

※ 自己紹介はこんなものでよい、最後に数行付け加える程度。「どんな人なんだろう?」と思わせる程度に短く書くこと。

 

この雛形を流用してコピペすれば十分使えると思うので、゚ですぐに使えると思うのでこれを流用してまずは数十個メールしてみよう。

 


世界一facebookで秘密の出会い!
一度試すだけの価値はある!!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。