婚活アプリと街コンを比較した結果感じたこと

実はいきなり婚活アプリを利用して出会いを求めているのではなくて、私の婚活方法は、まず街コンという大規模な合コンのようなものからスタートした。

 

会場はお洒落な居酒屋で、女性は常に席を動かず男性だけが席をローテーションするという仕組みだ。時間は限られており、ある程度時間が経ったら席の移動を促されて移動する。

最初に出会ったのは地方から来た素朴な女性二人組で、雰囲気なども好みだったが相手の反応はイマイチだった。

 

f:id:finds:20160914144333p:plain

 

恐らくタイプではないのだろうと察し、その場の会話だけで終了して連絡先交換には至らなかった。

 

次に出会ったのは所謂ギャルの女性で、私もギャルの女性は苦手だったし向こうも同様に反応が薄かった。

 

他愛のない会話だけをして時が過ぎ去るのを待ち、早くローテーションの時間が来ないものだろうかと思っていた。

 

ようやく時間が来て、連絡先も交換しないままその場を離れた。

次に出会ったのは大人しい女性と社交的な女性のコンビだ。ちなみにこれが最後のローテーションとなり、次からは自由行動という形になる。

 

この最後の女性コンビとは意気投合し、話が弾んで連絡先交換もした。その後は自由行動ということで食事やカラオケに行き楽しい雰囲気のままお別れした。

 

酔っていたということもあり、メールで二人きりで食事をする約束を取ろうとしてみた。

 

すると、食事だけならということで二人ともOKの返事が返ってきたので舞い上がったものである。まずは社交的な女性と食事をしたが、どうやら彼氏がいるようで街コンは遊び目的での参加だったようだ。気を取り直して大人しい女性と食事をしたら、今度は彼氏はおらず真剣に募集しているとのこと。

f:id:finds:20160914144504p:plain

何回か食事をして、日帰り旅行の約束をするほど仲が深まった。しかし、日帰り旅行をした時に、食事のマナーや言葉遣いなどに気になる部分があり私の気持ちは徐々に冷めて行った。

 

結局次の約束を交わすことなく、そこから音信不通状態となり関係が終了したと言っても過言ではない。

 

次に、より的確な出会いが欲しいと婚活アプリに登録してみた。アプリの利用はしたことなく完全に初心者であったが、受付の人が丁寧に説明してくれたので安心して利用することができた。

 

自分の細かなプロフィールを設定して、お見合いに至ろうとするもののなかなか良い返事をもらえない。まだ私は若いので年収が低く、更に身長も低いのでそれらが原因だろうと言われた。

婚活アプリと街コンの併用こそが出会いの近道

街コンと婚活アプリの両方を使ってみたわけだが、結局出会えるかどうかは運しだいということになる。

 

そして運をつかむためには、沢山の幸運の中に飛び込まなければいけないということがこの半年の活動でよくわかった。

 

偶然街コンに素敵な子がいることもあるし、無料でいいやと思い登録した婚活アプリで出会った子に運命を感じたこともある。

 

f:id:finds:20160914144907j:plain

恋愛市場は結構シビアで男も女も最善の可能性を求めていろいろ出会いの手段や相手を乗り換えていく。

 

でもそれはある程度までは仕方のないことなのかもしれない。「結局結婚は、自分が本気で結婚したいと思ったタイミングでそばにいた人と結婚する」

 

そう言っていた友達の言葉がものすごくよく分かるようになってきた・・・。


世界一facebookで秘密の出会い!
一度試すだけの価値はある!!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。